Posted on
2017年07月31日
News Categories
Qグレーダー
セミナー・ワークショップ

SCAA方式生豆鑑定(グリーングレーディング)セミナーのご案内

Event Categories

2017/09/23

サスティナビリティ委員会が主催する標記セミナーの受講者を募集いたします。

グリーングレーディングはカッピングと並んで生豆の品質を評価するための重要な手法です。カッピングと併用することで、生豆の品質をより多元的に評価することが可能になります。
グリーングレーディングにはさまざまな方式がありますが、SCAA方式は比較的簡素な体系であり、コロンビア方式やNY方式とも共通点が多いため、生豆(特にアラビカ種)を見る目を養いたい方には格好の入門ツールです。
SCAA方式はQグレーダー試験科目のひとつであり、Qグレーダーの世界的な増加に伴って国際的な普及も進んでいます。さらに、WCEの World Coffee Roasting Championship においても課される競技種目ともなっています。こうした観点からも習得の有用性が高まりつつあります。
本セミナーの受講を希望する方は、下記の要項を熟読のうえ、所定の方法でお申込みください。

なお、本セミナーの翌日にはQグレーダーコース受講準備1日セミナーが同じ場所で開催されます。同セミナーでもグリーングレーディングは取り上げますが、本セミナーではより詳しい講義とより長時間の実習を行います。

開催日 2017年9月23日 (土・祝)
開催時間 14:00~17:00 (13:30 受付開始)
会 場 UCCコーヒーアカデミー SCA認定ラボ
兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-7 UCC上島珈琲株式会社本社ビル 3階 (アクセス

 対象者 SCAA方式のグリーングレーディングを学んでみたい方
参加料 SCAJ会員: 7,500円(税込)
SCAJ非会員:15,000円(税込)
セミナー内容 SCAA方式のグリーングレーディングに関する座学と実習。
特にSCAAが規定するディフェクトの識別に重点を置きます。
講 師 伊藤亮太(アシスタントQインストラクター)、大浦智史(Qグレーダー)、その他Qグレーダー(変更の可能性あり)
定 員 16名(最少催行人数:8名)
備考 [重要]本セミナーはSCAやCQIが公認したものではありません。本セミナーでお伝えする内容と、
「Qグレーダーコース」でCQI公認インストラクターが教える内容とに齟齬がある場合、当然ながら後者が優先します。
こうした内容の齟齬に起因または関連して生じうるいかなる損害についても本セミナーの講師およびSCAJを
免責することにあらかじめ同意したうえで本セミナーにお申し込みください。
お申込み オンライン申込みとなります。下記フォームよりお申込みください。
申込みフォーム  
申込期間 2017年8月3日(木)10時 ~2017年8月31日(木) 
※先着順に受け付けます。定員に達し次第、申込期限前でも受付を終了します。